命の基盤である農林水産業の発展
down
農業は生命を守る産業として必要な保護を行い、コメの需要喚起に努めるとともに農業の再生を図っていきます。
戸別所得補償制度を復活させ、米価下落に対応するとともに、緩やかな規模拡大を進めます。担い手の育成を図るとともに、地域全体の守り手として集落営農を推進します。あわせて定年帰農を推進します。
鳥獣被害対策、竹林対策を強化します。重要5品目を守れないTPP参加に反対します。

めざすこと
トップページ
up

Copyright (C) 2010 Masaki Mori