実現したこと

子育て・分権・市民自治、鳥取県議会議員
森まさき(森雅幹)
〒689-3537鳥取県米子市古豊千304
TEL:0859-39-3190 FAX:0859-39-3191

ホーム > 実現したこと > 2015~2018
「創ろうみんなでゆたかなまちを!」をスローガンに鳥取県議会議員として、「健康寿命の延伸」「子育て環境の充実」「人権施策の推進」etc 人口減少が最大の行政テーマとなる中、鳥取県議会議員森まさきは新しい鳥取県政を創るため、持続可能な鳥取県を目指して取り組んでいます。 平成23年(2011年)の初当選以降、鳥取県政において数々の提案を実現してきました。

2015~2018

鳥取県政で森まさきの提案で実現したこと

・県立美術館
2024年開館を目標に建設することが決定
建設地を中部・倉吉(県内全小学校から行きやすい)に決定した
全国初の「美術ラーニングセンター(教育面の充実・対話型鑑賞研究)」の設置

・アクティブラーニング(課題の発見と解決に向けて主体的、協働的に学ぶ学習)
早くからアクティブラーニングを提唱し、29-30学習指導要領改訂で導入

・健康寿命延伸
健康寿命延伸を大きな行政目標として据えた

・ふるさと納税問題
過大なお礼をしない

・大山登山道(複数)のGoogleストリートビュー導入

・骨髄移植休暇制度導入補助制度
(2019年6月導入予定)

・小中高校常勤講師の勤務条件の向上

・児童相談所児童福祉司の増員

めざすこと

  • 健康寿命の延伸
  • 命の基盤である農林水産業の発展
  • 子育て環境の充実
  • 移住定住の推進
  • 若者の仕事の確保
  • 地場産業の発展
  • 脱原発の推進
  • 地域を担うひとづくり
  • 社会人をつくる教育の推進
  • 人権施策の推進

SNS

◆YouTubeチャンネル◆

森まさき[森雅幹]YouTubeチャンネル

森まさき[森雅幹]YouTubeチャンネルをごらんになりたい方は、こちらのQRコードをスキャンまたはクリックしてご利用ください。

◆twitter◆

◆Facebook◆

Facebookやってます
森雅幹のFacebook

  • 立憲民主党
ページのトップへ戻る