創ろうみんなでゆたかなまちを!「子育て支援の充実」「市民自治の実現」「人権施策の推進」etc 鳥取県議会議員森まさきは新しい鳥取県政を創っていきます

子育て・分権・市民自治、鳥取県議会議員「森まさき」 公式サイト > めざすこと > ローカルマニフェスト > 人口減少対策

QRコード

 

子育て・分権・市民自治の森まさき 公式サイト

 

携帯電話でごらんになりたい方は、こちらのQRコードをスキャンまたはクリックしてご利用ください。



フォローお願いします


民進党ロゴ

人口減少対策

人口減少対策

(子育て環境整備)
出生数が減る中で、すべての子どもたちを鳥取県の子どもとしてとらえ
健康面、教育面から健やかな成長を保証します。
鳥取県が日本一子育てしやすい県となるよう
保育料負担軽減などあらゆる施策を実施します。

(移住定住)
自治体が運営する空き家バンクやコーディネーターの充実を通して、
子育て世代の移住定住を積極的に進めます。
また、教育施設(小学校・保育園等)が移住定住地の選定の上で重要な要素であることから、
「地域の子育て装置」として位置づけ(安易に統合せず)地域が維持可能となるよう支援します。

(子育て世代の雇用環境整備)
非正規の若年者が増え、結婚できないことにつながっていることから、
非正規職員から正規職員へ移行ができる仕組みづくりに努め、労働法制の改悪に反対します。
希望者が全員安心して子どもを預けることができるよう、保育園、放課後児童クラブの充実を行います。

(人口減少時代への軟着陸)
間違いなく人口は減ることから、一方で人口が減ることを逆手にとった政策を実施します。
また、人口減少から予算規模も減ることから、自治体のスリム化を計画的に行い軟着陸を図ります。

(高齢者の健康寿命の延長)
高齢者の健康寿命の延長をはかるため、健康増進策や予防医療などに取り組みます。