創ろうみんなでゆたかなまちを!「子育て支援の充実」「市民自治の実現」「人権施策の推進」etc 鳥取県議会議員森まさきは新しい鳥取県政を創っていきます

子育て・分権・市民自治、鳥取県議会議員「森まさき」 公式サイト > めざすこと > 2011~2014 > 子育て支援の充実

QRコード

 

子育て・分権・市民自治の森まさき 公式サイト

 

携帯電話でごらんになりたい方は、こちらのQRコードをスキャンまたはクリックしてご利用ください。



フォローお願いします


民進党ロゴ

子育て支援の充実

県民が安心して子どもを産み、育てることができ、ともに活き活きと暮らせる社会をつくることをめざします。

鳥取県においては保育園の待機児童数は多くはありませんが、なかよし学級(放課後児童保育)の待機児童は多くあります。
鳥取県を全国で一番子育てをしやすい県となるよう、待機児童(保育園、なかよし学級)の解消ならびになかよし学級の対象学年の拡大、就学支援など市町村を最大限応援します。

 

自己評価 4年間の活動と成果(2014.9.15現在)
県の施策である「子育て王国」推進と相まって、4年間の間に次のような施策が展開された。また、H26からは県と市町村で半額ずつ保育料を負担する、保育料無料化が一部の町でスタートするにいたった。
・小児特別医療費助成制度の拡充
・ファミリーサポートセンター全市町村化
・なかよし学級の充実
・ワークライフバランスの推進